人生の栞


当寺へお越しの先生(法座の講師)から、一休禅師と蓮如上人との間で次のような手紙やり取りの話を聞かせていただいたことがあります。

(註:話の真偽は 定かではない…と前置きがありました(^^ゞ)

【 一休(宗純)さんから、蓮如上人への手紙 】
あれして   これして   あれして これして   あれして  これして
あれして   これして   あれして これして   あれして  これして
あれして   これして   あれして これして     ………     …
…………      ………(ずーっと こればかり) ……… ………
………… ………… ………… …………  あれして   これして
あれして これして   あれして  これして    あれして   これして
あれして   これして   あれして これして   あれして  これして

とかく 人間とは 忙しきものなり                                                                          huuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuu宗純(一休)
   蓮如どの

そして、この手紙に対する返事が
【 蓮如上人から、一休(宗純)さんへの手紙 】
寝て食て  寝て食て  寝て食て  寝て食て  寝て食て  寝て食て
寝て食て  寝て食て  寝て食て  寝て食て    ………    ……
…………      ………(ずーっと こればかり) ……… ………
………… ………… ………… …………  寝て食て  寝て食て
寝て食て  寝て食て  寝て食て  寝て食て  寝て食て  寝て食て
寝て食て  寝て食て  寝て食て  寝て食て  寝て食て  寝て食て

かくて 人間とは 死ぬものなり
huuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuu蓮 如
   宗純(一休)どの

忙しい、忙しいと 目先の用事にアレコレと振り回され、食わねば生きられぬアクセクして、一日暮れたと寝ているうちに一生が過ぎていく…。

大切なことに出遇(であ)うことなく、空しく人生を過ごしてはならない….
そんなことを このお二人は手紙の文面の底に教えて下さっているような気がします。

人生の栞(もくじへ)