言  の  葉

ガンの告知を受けた人が、
死の宣告をされたと悩み恐れる

しかし、人は皆、生まれた時に
死を宣告されているのだ


目から鱗が落ちました。

あるお寺の行事案内にあった言葉です。
この文に続いて、
死を避けて、ごまかして生きているから、死ぬのだと知ったとき悩み恐れるのだ。
そこで念仏に遇(あ)えればよいが、平生に遇(あ)っていなければ心もとない。
とありました。

言の葉(もくじへ)