言  の  葉

幸せだから
感謝するのではない

感謝できることが
幸せである

いい言葉だなぁーと思って調べてみると、結構いろんなサイトで見つけることができました。
ただ、後半の部分が

「感謝するから幸せになれる。」
「感謝しているから幸せなのです」
という言い方でした。これでは 感謝が「幸せの条件」になってしまいます。

そうではなく、感謝ができる「今」、「ここ」、「自分」を引き受け、認めていけることが、すでに本当のよろこびの中(幸せ)であるのだと思います。

そう、だから世界一の幸せ者になる方法 は、ただ一つ!
「世界で この私ほど 果報者(しあわせな者)はありません。」と、よろこべたら、その人は 間違いなく世界一の幸せ者です。

これは、決して「ものは言いよう、思いよう」という意味ではありません。逃げることも代わることもできない自分の人生の中で、「今」を、「ここ」を、「自分」を引き受けていく時、はじめて言うことの出来る言葉でしょう。

反対に、世界一 不幸せになる方法 も簡単。 「世界中で 私ほど 不幸な者はいない」という人が、きっと 世界一の不幸者でしょう…。

言の葉(もくじへ)