好評をいただいている言の葉通信ハガキ。

地元は世話役さんが手配りですが、地元以外は郵送のため、皆さんからの支援金と護持会から助成金で続けてさせていただいています。

物理的にも、これ以上 送り先を増やすことが難しい状況でしたが、スマホのLINEアプリを使ってお届けする方法がありました。

           

それもLINE @を利用すれば、一斉送信も個別トークもできます。
これなら、ご門徒の世帯主さまだけでなく、離れて暮らすご家族の方にもお届けできます。

利用方法も簡単。スマートフォンで、LINE@アカウント 「温泉津・西楽寺」を友だち追加するだけ。これでデジタル版言の葉通信が届きます。

友だち追加

ご希望の方は 右のボタンをクリック!(PC表示では QRコードが表示されます。)

 

5月中旬からは、居住地や年齢など対象を絞ってのセグメント配信機能が無料で使えるようなので、まだまだ活用方法が広がりそうです。