毎回のご法座をインターネット配信されている東広島市・多聞山西福寺さまにご勝縁をいただきました。

入院中や病気療養中でお寺参りが困難なお同行さんに、法話をお届けしたい…というご住職の願いからの法座生中継です。

ですから、できるだけお寺の法座にお参りしているような雰囲気・臨場感を持ってもらうために、法話だけでなく、参詣者が本堂内に入って来られる姿やお勤め・ご住職拶、そし休憩中の談笑の様子なども通して全日程が中継されます。

講師の控え間で 配信中の本堂内の様子をiPadで見ていると、まるでご本山総会所でのお取次前の控え室に居るのような気持ちになりました。

このほか、寺報や法座関係の配布資料、丁重な勤行、きれいに整えられた境内など、
お参りの方々に対する親切な気配りの数々を目の当たりにしました。

法座後の夜のひとときも、心安く尽きせぬお話を聞かせていただきました。
ネット中継のお取次は 冷や汗ものでしたが、ワクワク楽しい2日間でした。有難うございました。