言  の  葉

パンパンに膨らんだ風船も、針をちょんと当てると、
パンとわれてしまうけど、中の空気は外の空気に
合流するだけだよ。

いのちも同じだよ。大きな大きないのちの中に、
人間
ひとりひとりのいのちも 外に出ていくだけ。

身体が亡くなっても、形は変わっても、中のいのちは
外のいのちと
合流するだけ。

そして、大きないのちがまた新しいいのちを創るのだよ。

田久保園子先生(東京ビハーラ副会長)講演録(鳥取・光賢寺だよりに掲載)より

田久保先生は、上の言葉につづいて
「病に伏せっていた私に、父が話してくれたことで、怖い怖いと思っていた死の見方が変わった。」
と述べておられます。

言の葉(もくじへ)