Boumori です

平成29年、二日間の西楽寺報恩講、円成(円満成就の意)いたしました。

22日(日)のお掃除から始まり、いえ、もっと早くからお世話方の人数の心配から、おときの野菜やお漬け物などの心配をしてくださったり、本当に本当にお世話になりました。

ここ数年ガタガタとお参り人数もお齊(とき)の人数も減りました。
過疎高齢化を突きつけられた思いです。
ですが、「ピンチはチャンス❗」。
人数を増やすことは難しいでしょうが、人数が多かった時にはできなかったことをしていきたいと思います。
報恩講が明けた今朝、すでに住職と今後の西楽寺のあり方を話しています。

西楽寺にご縁があった方々が、充実した時間が過ごせるように考えていきたいと思っています。
どうぞ、お力をお貸しください。